海外在住者は「やむを得ない事情」で事前免許更新ができる

日米をつなぐお役立ち
スポンサーリンク

わたしが「海外在住者」になってから15年以上が経ちます。

その間も、20代前半に取得した日本の自動車免許を保持しています。

わたしはいわゆるペーパードライバーのゴールド(優良運転者)なので、更新は5年ごとですが、その5年にちょうど帰国できているのかというと、そんなにタイミングよく帰国できません。

アメリカに住み始めて以降、パンデミック以前は、念の為に「事前免許更新」をしていました。

このような方への記事です

事前免許更新をするためには「やむを得ない事情」が必要

事前免許更新をするためには「やむを得ない事情」を証明する必要がある Exclusive stamp

「事前免許更新」は誰でもできるわけではなく、「やむを得ない事情」に当てはまる場合に特例として認められます。

「やむを得ない事情」の例はこちら。

やむを得ない事情の例
  • 海外旅行・海外滞在
  • 入院
  • 出産
  • 在監
  • 公安委員会がやむを得ないと認める事など

「やむを得ない事情」が「免許更新期間には海外にいると予想される」のであれば、こちらに当てはまります。

イ 更新期間前には日本に帰国しているが、更新期間に日本にいない方
海外旅行等一定のやむを得ない理由により、更新期間内に更新を受けることが困難であると予想される場合には、特例として更新期間前に更新を受けることができます。

出典:「運転免許の更新等運転免許に関する諸手続きについて> 海外滞在中で日本の免許をお持ちの方」(警察庁)(2020年11月12日)(https://www.npa.go.jp/policies/application/license_renewal/living_abroad.html)

また、各個人の運転経歴などによっても手続き方法が変わってくると思われますので、その他の詳細も含め、「警察庁ウェブサイト>海外滞在中で日本の免許をお持ちの方」で確認されることをおすすめします。

らいさわ
らいさわ

「免許更新のお知らせの葉書が届かなかった」「忘れてた」は「やむを得ない事情」とは認めてもらえませんよ

事前免許更新をするためには「やむを得ない事情」を証明する必要がある

事前免許更新をするためには「やむを得ない事情」を証明する必要がある パスポート スタンプ

上記の「やむを得ない事情」で特例を受ける場合には、それを証明する必要があります。

やむを得ない事情」を証明する書類は、その事情により変わります。

例えばわたしと同じく「免許更新期間には海外にいると予想される」のであれば、

海外(わたしの場合はアメリカ)から出国してきた日付スタンプの押されたパスポート
になります。

さらに、アメリカへ帰る航空券などを一緒に提示したら、完璧だったと思います。

おじさん
おじさん

わからんことあったら、まずは地元の免許センターに電話してこんね!

スポンサーリンク

海外滞在のため、事前免許更新をするために必要な書類

海外滞在のため、事前免許更新をするために必要な書類

免許センターで事前免許更新に必要とされる書類はこちらです。

事前免許更新に必要なもの
  1. 有効中の日本の自動車免許証 → 必ず持参
  2. 「更新期間内にはまた出国している」など、やむを得ない理由の事実を証するに足りる書類
    出入国の日付のスタンプが押されたパスポートと、NYに帰る航空券など → 必ず持参
  3. 手数料 → 必ず持参
  4. 更新申請書&病気の症状などについての質問票 → 免許センターでもらって記入してた
  5. 申請用写真1枚 → 免許センターの証明写真機で撮影して提出してた
らいさわ
らいさわ

わたしはいつも、上記の1、2、3を持って、福岡県某自動車運転免許試験場に行ってました

事情の違い、免許の種類や、住所変更の手続きなどする方は必要な書類が変わってきますので、
警視庁|海外旅行、出産等の理由による更新期間前の更新手続」を参考になさってくださいね。

日本の自動車免許を事前更新すると、有効期限が短くなる

日本の自動車免許を事前更新すると、有効期限が短くなる

わたしは、NYに住み始めてからパンデミックになるまでは、ずっと事前免許更新していました。

事前更新させてもらえるのは大変ありがたいのですが、一つだけ残念な点があります。

「自動車免許の有効期限は誕生日の1か月後」という決まりがあるので、

切り上げて更新した期間だけ有効期限も短くなってしまうのです。

具体的な例を書きますと、

今わたしが所持している免許は、本来なら2016年12月に更新予定で、そこから5年間の2021年12月まで有効のはずでした。

でも、前回は2016年3月に事前更新。そこから5年有効…とはならず、2020年12月まで有効。
実質、4年半の有効期間になってしまったのです。

出産後の5年間は、毎年日本に帰国していました。

今年(2020年)も帰国できるとばかり思っていたので、1年の繰り上げをケチって去年の帰国時には更新しませんでした。

そしたらまさかの新型コロナ発生で、免許がついに失効してしまいました・・・。

▲ 詳しくは「免許更新できずに失効してしまう? 海外在住&コロナで帰国できない人の、日本の自動車免許更新」をどうぞ

更新期間に自動車免許が更新できないと予想できるなら、事前免許更新を活用しよう!

免許の更新期間は、誕生日をはさんだ2か月間。

多くの海外在住者の方々が、その間にうまく日本に帰国できるかというと、なかなか困難だと思いますので、事前免許更新、うまく活用してみてくださいね。

⁎ 本記事に載せてある記事の内容・情報は、今後は状況により予告なく変更になる可能性があります。最新情報・詳細は必ず各自でご確認ください。All information on this web site is subject to change without notice. Reasonable efforts are taken to ensure the accuracy and integrity of all information provided here, but the author/administrator of this website is not responsible for misprints, out-of-date information, or errors.

コメント

タイトルとURLをコピーしました