アメリカに国際郵便物を送るならSAL便がベスト?…状況によります

saltousa日米をつなぐお役立ち
スポンサーリンク

こんにちは! 

娘の誕生日に日本から何かを送ってもらえたらいいなと願っていて、日本郵便局のウェブサイトを時々確認していました。しかし、コロナの影響で、SALとEMSなどを含む米国への航空扱いの荷物については、いまだ引き受け停止が続いている模様です。

代わりに航空扱い小形包装物をおすすめしています。

FeDEXやUPSとかなら送れたのかもしれませんが、郵便局より高いはずなので、調べもしませんでした。

そう、やっぱり、郵便局から送るのが一番安い(はず)! 保険不正販売問題などで、経営が危ぶまれている記事など時々目にしたりしますが、経営陣頑張ってくれー。財布に優しいサービスは必要なんだよ~。

中でも、イチオシなのは郵便局国際郵便のサービはSAL便。残念ながら新型コロナの影響により、引き受け停止中ですが、こちらのサービス再開をいまかいまかと待っている人間の気持ちをお伝えします😁

スポンサーリンク

アメリカの郵便局はこんな

ニューヨークと日本の郵便局員の業務内容・態度を比べても雲泥の差。ニューヨークの郵便局員のサービス提供は相当テキトーです。

らいさわ
らいさわ

経験を愚痴っちゃいますけど!

  • 配達の人たちなんて、Airpods耳に入れっぱなしで個人的な電話しながらダラダラ歩きながら配達してるんだぞ~(そんな働き方ができるなんて、実は羨ましいけど)

  • 平気で荷物を投げたりするんだぞ~

  • こっちは家にいるのに、なぜか不在届がポストに入れられていて、郵便局窓口まで取りに行かされたりすることもあるんだぞ~

  • 郵便局に荷物を引き取りに行ったら行ったで、窓口係と話すのに1時間とか待たされた挙句、「まだ荷物は配達トラックに乗せられたままだから、今度取りに来て」とか言われることもあるんだぞ~

こんな彼らに比べて、日本の郵便局の実際に窓口で働いている方々や、配達の方々はとても親切だし仕事が丁寧。わたしは日本の郵便局を誇りに思っています、色んな面で頑張って欲しい~。

SAL(サル)便とはなに

日本から物を送ってもらうとき、わたしと日本の家族間で定番の発送手段です。SAL便といって、郵便局が提供しています。国際郵便を送る機会の少ない人にはなじみのない言葉かもしれませんね。

日本では他にエコノミー航空便とも呼ばれますが、英語のSurface Air Liftedの頭文字を取ってSAL便と呼んでいるようです。

細かく説明すると、差出とあて先のそれぞれの国内では、船便(時間がかかる分、格安)扱いをされますが、両国間は航空輸送をしてくれる、いいとこどりの郵送方法です。そのサービスは日米だけでなく、多くの国で対応しています。

スポンサーリンク

配達時間は、EMS(国際スピード郵便)や通常の航空便よりも時間はかかりますが、その分値段は安くなります。

各段に安い船便は、荷物を受け取るまでに非常に時間がかかります。ニューヨークだと、推定2~3か月。

SAL便は、コロナで世界に激震が走る以前は10日~3週間程度で届いていました(日本ーニューヨーク間)。

今まで海外の家族や友人に送る際に、今まで使っていなかった・知らなかったという方がいれば、ぜひSAL便が使える地域かどうか、調べてみてください😉

2㎏以下の小形包装物に仕上げる

うちの家族間では、SAL便で送るのと同時にもう一つの定番ルールがあります。それは、”2㎏以下の小形包装物”にすること。


”2kg以下の小形包装物”という郵便局の配達フォーマットにするだけで、送料が安くなるからです。

同じ2kgの荷物での検索結果なのに、この値段の違い。

small-packet-
参照: 日本郵便-料金・日数を調べる-日本からNYまで2kgの検索結果(2020年7月24日): https://www.post.japanpost.jp/int/information/index.html

*今後は状況により予告なく変更になる可能性がありますので、最新情報・詳細は必ず各自でご確認ください。

詳しくはこちらの記事にまとめています。

2kgを超えると、小形包装物にはできない

2kgを超えると、小形包装物の選択はできません。どうしても2kg以上になった場合は、2つ以上に分けて送ってもらいます

例えば、4kgの荷物であれば、1つの箱で送るより、2つの小形包装物に分けて送った方が安くなります

らいさわ
らいさわ

計4KgのSAL便を送るのにも、2つに分けて送るだけで送料が安くなるんだよ

  • ”国際小包4kg”を1箱にして、SAL便で送った時の送料 = 6,150円
  • ”小形包装物2kg”を2箱にして、SAL便で送った時の送料= 4,160円 (2,080円 x 2)

日本の年老いた家族に頼んで送ってもらうとき

参考までに、私がSAL便で小形包装物を母親に送ってもらうときの連係プレー?を書いておきますね😙

重さを計算しながら物を買う

自分自身で欲しいものを楽天アマゾンなどのオンラインショップで購入し、実家に送ります。もし、2種類以上の類似商品で、どちらを買うか迷った場合は、重量の軽い方を買うのがコツです。この時点で合計で何グラムになるのか、おおまかに計算しておくと無駄な買い物もなくなります。

包装はとってから詰める

購入した商品がすべて届いたら、母に可能な限り商品包装を剥がしてもらい、箱に詰めてもらいます。余った隙間、また、重量に余裕があれば、ほぼ2㎏になるまで、詰められるだけ詰めてもらいます。

入れるものは、軽くてエアキャップ代わりにもなるものだと一層いいです。

らいさわ
らいさわ

もち吉のせんべいで隙間を埋めるといいよ~

もち吉をおすすめする理由
  • NYCに売ってない
  • NYCでこんなおいしいせんべいは食べられない(というか、個人的には、もち吉が世界で一番美味しいせんべいだと思う
  • 日本では、九州以外でも、簡単に買えるようになった
  • 軽い(せんべいの種類によるけど、定番”餅のおまつり”の醤油とサラダが安くて美味しい)
  • 意外に粉々になることはない
  • 例え割れてても、味は変わらずうまい
  • 賞味期限もそんなに短くない
  • 常温でOK
らいさわ
らいさわ

はじめからこわれせん買って送るってのも、全然あり!! 船便だと到着までに時間が掛かり、湿気るかもしれないけどね

郵便局で計量後に箱を閉じる

無理して2kgにしなくてもいいです。例えば1.5kgの重量でももちろん送ることはできるし、送料も少し安くなります。ただ、1.5kgと2kgでの送料の差額は少なく、大したお得感がないので、うちは小型包装物として認められる最大の2kgギリギリまで詰めて送ってもらいます。

自宅での計量ミスもありますので、梱包テープを持参してもらい、郵便局で計量してもらった後に箱を閉じてもらうと確実です。多分ここまで細かく気にするのはうちくらいな気もする😂

随分端折ってますので、条件・注意点等は、各自で確認してくださいね。

スポンサーリンク

国際郵便の送り方がわからない?

2021年1月1日より、STOP Actによる「通関電子データ送信義務化」が開始

手書きのラベル&関税申告書では、アメリカへ荷物を受け付けてもらえなくなりました。

国際郵便の送り方も含め、こちらに詳しく書きましたので、良かったら参考にしてください。

アメリカの住所の書き方

これからどんどん手書きラベルを書くことは少なくなってくるでしょうが、アメリカや海外の住所を入力をする際には、役に立つと思います。詳細はこちらの記事をお読みください。

結局のところ

アメリカはコロナ感染者が他の州で激増しているし、しばらくは郵便局の航空便、SAL便再開はなさそうかな?

ちなみに、送ってもらおうとしていた物の一つはこちら。

うちの娘が先にこっち↓ をもらって、他のドリルよりずいぶん早めに終わらせたのです。プリンセスパワー強し。

後日らいむぎあねが、娘にギフトを送ってきてくれた記事も書きました。

【国際郵便マイページサービス】を利用して、船便を送ってもらった記事はこちらです。

⁎ この記事に載せてあるオリジナル記事の内容は、米国東部時間で2020年7月24日にらいむぎさわこが調べたものです。今後は状況により予告なく変更になる可能性がありますので、最新情報・詳細は必ず各自でご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました